【ご紹介】『フェーズ・スリー』にCRMが取り上げられました!

いつもありがとうございます。

メディカル・ビズ・ミーティング事務局/医療総研の森田でございます。

 

本日は、以前に当セミナーでご講演いただいた元ANAパイロットでオフィス60計画チーフプランナーである村上耕一氏が、日本医療企画社の『フェーズ・スリー』2015年10月号に取材・掲載されましたので、ご紹介させていただきます!

※オフィス60計画とは?⇒http://office60plan.jp/

 

記事では、「院内風土から考える医療安全」の特集という中で、航空業界のCRM(※)という世界共通の安全対策の概要や考え方をわかりやすく説明されています。

※CRMとはCrew Resource Managementの略語で、『安全運航を達成するために操縦室内で得られる利用可能な全てのリソースを、有効かつ効果的に活用し、チームメンバーの力を結集して、チームの業務遂行能力を向上させる』というものです。

 

詳細はこちらのPDFより⇒記事:『フェーズ・スリー2015年10月号』(出版:日本医療企画社)

 

ぜひ、皆様にもご一読いただくことを強くお勧めいたします!

コメント